あなたの好きなババフレーズを教えてください!(受付期間〜2009/12/11)
前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩 前の日のババ詩
投稿してくれた方の中から抽選で20名様に馬場俊英オリジナル「明日に咲く花」ブランケットをプレゼントいたします!
1011件中 1-20件
三つ葉のクローバー 君のハートが 舞い降りた時 四つ葉に 変わる
曲名:三つ葉のクローバー ペンネーム:クローバー 投稿日:2009/12/12 00:14
馬場さんだけの歌ではないけれど、最初に聞いて以来、この歌のこの部分が大好きです。

なかなか見つからない四つ葉を探さなくても、今ある三つ葉を四つ葉に変えればいい…
ないものねだりじゃなく、実は今自分の持ってるものの中にこそ幸せがあるって気づかせてくれました。
いつかまた是非、ライブで聞かせてください。
何をすればいいのか するべきなのか
ろくに考えたこともなかった
旅立つ友達がみんな大人に見えたっけ
曲名:人生という名の列車 ペンネーム:Mr.TK 投稿日:2009/12/12 00:00
学生時代、就職活動でつまづき先の見えない日々を過ごしていました。
出世したり、結婚したりと大人の階段を進んでいく友人を見て、
来年、大人の10代になるにもかかわらず、成長のない自分が嫌になることもありました。

そんな時、たまたまNHKで放送されていた昨年の日比谷野音のライブを見て、一気に火がつきました。
気がつけば昨年の大阪城ホールのチケットを手に入れ、会場に向かっていました。
馬場さんのおかげで頑張って生きていこうというエネルギーをもらいました。

2度目の大阪城ホール、馬場さんから再びエネルギーをもらいに行きたいと思います。
君が守って来たもの ずっと続けて来たこと
この部屋の中 君の匂いで 胸が痛むほど
曲名:ただ君を待つ ペンネーム:megu 投稿日:2009/12/12 00:00
三年前の春、自宅で母を看取りました。お通夜のあと一度戻らなければならなくなり、誰もいない家に一人帰りました。数時間前まで確かに母がいた部屋、もう帰ってくることはない母の「匂い」があちこちにあり涙が溢れてきて…そして頭の中で馬場さんの歌声が聴こえてきてさらに涙が。。
このフレーズは私のあの時の気持ちそのまんまです。
生きていれば来年は還暦だった母。会いたいなぁ〜
人がいっぱいいて 思うように歩けないけれど
だけどここにいる 僕らはここにいる
この長いゲームにもしも勝敗があるなら
それは いつか僕たちが自分で決めるのさ
Oh my friends 何度も書き直しては
涙で描いた 僕のスタートライン
曲名:君はレースの途中のランナー ペンネーム:くまごろう 投稿日:2009/12/11 23:59
馬場さんの詩は心に響くものが多すぎて、なかなか一つを選べずギリギリまで悩みました。
この曲は自分の今まで生きてきた人生と重なる部分が多くて、自然と涙があふれてきます。
レースを止めてしまおうか…と思ってしまったこともあるけれど、でも歩いていこうとしている自分がいて…
本当の勝敗は他の人と比べることではなくて、自分がどう感じたかが大切だと感じました。
レースの最後にめいっぱいの笑顔で納得できるように、自分のレースを頑張りたいと思います。
裕次は北へ 秀樹は南へ 淳子は西へと向かった
僕はというと駅のベンチでまだ行き先を決めかねていた
何をすればいいのか するべきなのか ろくに考えたこともなかった
旅立つ友達がみんな大人にみえたっけ 
あれは確か 平成の元年
曲名:人生という名の列車 ペンネーム:hekkun 投稿日:2009/12/11 23:57
私は馬場さんより2つくらい年下です。ほぼ同世代ですかね。コブクロの『ボーイズ・オン・ザ・ラン』で馬場さんのことを知り、その次に知ったこの曲で、馬場さんにはまりました。それでその時に一番私の胸を突き刺したのが、このフレーズです。

十数年前に大学を卒業し、その頃にはもうとっくに自分のやりたいことを見つけておかなければならないのに、結局それを見つけられないままでした。まさに、周りのみんなが大人に見え、自分は情けない思いになっていました。
そして、十数年経った今も、状況がほとんど変わっていないように思います。

HEADSの皆さんの話を、掲示板やBBSで今までたくさん読ませて頂きましたが、どなたも夢を持っていたり、苦労を重ねながらも日々頑張っていたりしているんですよね。それなのに私は、未だに何をするべきなのか分からないというのが今の現状です。


自分の人生なんだからもっと前向きに生きて行きたいのに…。
離さないいつまでも
曲名:愛する ペンネーム:パール 投稿日:2009/12/11 23:55
愛する対象へ寄せる想いが伝わります。日本語って素敵です。
どんなに苦しくても どんなに寂しくても
闘う君に 追い風が吹くように
今夜は力尽きて 倒れても 朝が来る
そこから何が見えますか?立ち上がれ My Friend
曲名:いつか君に追い風が ペンネーム:mitcham 投稿日:2009/12/11 23:53
好きなフレーズがたくさんありすぎてどれを選ぶか今の今まで迷ってました。… 

やっぱり これに決めました!

私が馬場ちゃんに入り込む原点となった曲です。

この曲を聴くと 落ち込んだ時も気持ちが軽くなり前向きになれます。
私の応援歌です。
苦しい時には そう言っていいんだよ
君の為に幕はまた上がってゆく さあフレームの中に
曲名:主人公 ペンネーム:じゅんこ@西宮 投稿日:2009/12/11 23:51
初めてアルバムから聞いた時は馬場さんらしい歌だなという感想しかありませんでした。
でも「青春映画が好きだった」ツアーの京都会館で聞いた「主人公」で歌詞がというより馬場さんの思いが伝わってきて知らずに涙が流れていました。それから「主人公」を聞く度に泣いていました。
最初はなぜ泣いたかわかっていませんでしたが、馬場さんが歌詞に込めた「途中で逃げ出しても良い。逃げ出してもいつでも戻ってきたら良い。そしてまたはじめれば良い」という思い(多分ですが?)に救われたからだと思います。
この歌の性質?的にライブで歌うのは難しいかもしれませんが、ぜひ!またライブで歌ってください。
確かなものなど ひとつもないけれど 繋いだ手と手がまた新しい 光を待ってる
曲名:世界中のアンサー ペンネーム:ゆりゆり 投稿日:2009/12/11 23:48
12年前、母を病気で亡くしました。
母の看病がきっかけで介護の仕事に就きたいと思い、今、事務としてですが老人ホームで働いています。

仕事をする中で、理想通りにはいかない事もあるし、いい事ばかりでもないけれど、世界中のアンサー写真展で施設で撮った写真を選んでいただき、自分のいる場所はここでいいんだよ、とぽんと背中を押された気持ちになりました。

たった一人の母との別れは世界で一番悲しい事だったけれど、だからこそ出会えたたくさんの入居者の方の笑顔や言葉は、悲しみがあったからこその母からの贈り物かもしれない、ここで働く事が自分のアンサーなんだと思いました。
そして改めて、私はこの仕事が、この場所が大好きなんだと実感しました。
繋いだ手と手の温もりの向こうにあるものを、そして「今、ここ」を大切にして、日々を過ごして行きたいと思います。

まとまらないけど最後に一言…
馬場さん、素敵な歌をありがとうございます。
一緒に行けないこと いつかわかって欲しい
何も無い場所だけど 僕はここを守っていくよ
曲名:しあわせになるために ペンネーム:KAYO 投稿日:2009/12/11 23:48
気負わない、ごく普通の日常を歌う馬場さんの世界が好きです。

時折のぞく素顔にハッとする。

社会人となってこの歌詞の難しさを知りました。
I Like You!
曲名:ボーイズ オン ザ ラン ペンネーム:eiko 投稿日:2009/12/11 23:44
馬場さんを好きになって、この曲を改めて聴いた時に、どうして最後 ILike Youなんだろう?…って思いました
で、僕は音楽が好き、僕はこの道をいくんだ、と言う意味だと 勝手に勝手に解釈しています
最近は ここの部分は歌われませんが、 なんかいいですよね
僕は人が好き、って感じにも聞こえます
君よ 時代を駆け抜ける 明日の旅人たちよ
誰かと同じじゃないことを 恐れないで欲しい
君が歩いて来た道は 間違いじゃないのだから
この歌は 僕と君の歌なのさ
曲名:明日の旅人 ペンネーム:ちーちゃん☆ 投稿日:2009/12/11 23:44
馬場歌、本当に好きなフレーズありすぎて選べないものですね。
「明日の旅人」、大人になっても、不器用なままで、器用に人生を渡ってる周りの人と比べたりして心が折れそうになる時もあります。
でもこの曲で、『それでもいいんだ、私は私でいいんだ』と思えて。
最後の ♪この歌は僕と君の歌なのさ♪ に本当に勇気づけられます。
いつもありがとう、馬場さん。
僕を好きだったあの頃の君に、もう一度逢いたい。
悲しかったよね、苦しかったよね、でも頑張ったよね
僕ら愛のために。好きだよ。
曲名:鴨川 ペンネーム:ヒューゴ 投稿日:2009/12/11 23:40
どんなに好きでも、どんなに頑張っても、あの時は、うまく行かなかった。でもあの時があったから、今の生活を大切にしていきたいと心から思う。自分にとって、”鴨川”の詩そのものが、自分の大切な思い出のフレーズです。
これからのことを思うと 負けそうになる
心配なことがあって しゃがみそうになる
あと少しだけ もう少し 強くならなくちゃ
でも 大切なことはいつも 誰も教えてくれない

だから そうだよ
くじけそうな時こそ 遠くを見るんだよ
チャンスは何度でも 君のそばに
曲名:スタートライン〜新しい風 ペンネーム:エッチャマン 投稿日:2009/12/11 23:39
馬場さんを初めて知った曲です。
丁度その頃悩んでいることがあり、同じような状態な気がして
曲と馬場さんにどんどん引き込まれていきました。

他の人にとっては悩むような事でもなかったのかもしれないけど
当時の自分にとってはどうすればいいか分からなくて
勿論誰もその答えを教えてくれない。

でもそんな風に悩むのは自分だけじゃないんだ
チャンスは一度きりじゃなくて何度でも挑戦できるんだと
思わせてくれた曲です。
もう一度 出逢ったころに戻れたら 今度は君のこと
好きにならないよ
曲名:ミセス・ユー ペンネーム:Kazoo 投稿日:2009/12/11 23:36
思いと言葉のギャップが…
間違いや 足りない物の中にある
きれいな「青さ」みたいなものを
時々教えてくれる君がそこにいる 胸の中に甦る
曲名:どんなときだって幸せをさがしていた ペンネーム:くみ 投稿日:2009/12/11 23:35
好きなフレーズはたくさんあるので、どれを書こうか悩みましたが、一番最初にぱっとうかぶのはやはりこのフレーズなので・・・

きれいな「青さ」・・・はじめて聴いた時から素敵な表現をするな〜〜と心をつかまれました。
わたしのなかにも少しは今でもあるのかな〜〜
昔愛した人の心の中で、ずっとそんな存在でいられたら幸せだな〜〜って思います。
月の光を肌に感じて流星のように小鳥のように 君の所まで迷わずに心よ胸からまっすぐに Like a bird
曲名:Bird ペンネーム:ふみっく 投稿日:2009/12/11 23:29
馬場さんが描く詩の世界が大好きです。いつも心が明るくなる気がします。ありがとう。。
今日も● 昨日も● ●ばかり続くけど 繋げなきゃ いつの日か パタパタパタとひっくり返りゃしないのさ
曲名:オセロゲーム ペンネーム:かわせみ 投稿日:2009/12/11 23:26
思ったようにいかない日々が続いて落ち込むとき、このフレーズに元気をもらっています。真っ黒な日々にもちゃんと意味があって、その日々が真っ白な明日に繋がっている。そう考えられるようになって、うまくいかない日々も大切に思えるようになりました。いつかきっとくる真っ白な明日に向かって一歩一歩着実に進んでいきたいです。
オバケが出たとき ころんだとき
振り向いた君に 手を差し出せるように
後ろで待ってる
曲名:世界中のアンサー ペンネーム:morry 投稿日:2009/12/11 23:25
今年 やっと私も人の親になりました
このフレーズを聞いた時 私のすこぉーし前をちょこちょこ歩く我が子が目に浮かんできて 既にうるうるしてしまっていました
今日でちょうど11ケ月になった我が子
昨日、ギリギリ10ケ月の最後の日 彼の最初の一歩を目撃しました!
この歌詞の光景が現実になるのもそう遠くではないのかなぁと思えます
こんなささやかな幸せを私も感じられるようになれたんだなぁと
生まれて来てくれた彼に感謝します!

そしてそれに気付かせてくれる歌を作ってくれた馬場ちゃんにもありがとうー!
馬場ちゃんはなんていい歌を書くのだろうかー!
五年の月日が流れ そして十年が過ぎて
小さな花に気づいたら 愛を知って欲しい
曲名:明日の旅人 ペンネーム:may 投稿日:2009/12/11 23:23
三郷市でのコンサートで、客席に語りかけるように、
情感豊かに歌ってくださった光景が、忘れられません。
シンプルでストレートな歌詞が、次から次へ心に
入ってきて、初めて聴いた曲なのに、大好きに
なりました。
最後の「この歌は、僕と君の歌なのさ」という
フレーズを聴いた時、胸がいっぱいになりました。

何度か聴くうちに、「愛を知って欲しい」という歌詞が心に留まりました。
「何かを達成できた時、もちろん自分も頑張ったけれど、
周りで支え、励まし、応援してくれた人たちのことを、忘れないで・・・。」
そんなメッセージが聞えてくる気がしました。

周りにいる人達ひとりひとりへ、いつも感謝の気持ちを忘れない馬場さんが、
歌詞に映し出されているように思えて、心に響きます。
1011件中 1-20件